RC造のメリット

危険を回避!なぜシェアハウス投資では企業選びが重要なのか

シェアハウスを「合法」で行うには

シェアハウス投資

昔は不動産投資といえばマンションやアパートが一般的で、シェアハウスのような賃貸のカタチはとても珍しかったと思います。それが最近ではTV番組や雑誌などでも取り上げられることが増え、若い世代を中心に新しい住まいのカタチとして一般的になり、急激に需要が高まったことで、シェアハウス経営を始めようと考えるかたが増えてきました。

ニーズのあるところに投資することは不動産投資を成功させるうえで必須条件なので、これはとても良い傾向だと思います。しかし投資会社の選び方を間違えてしまうと失敗するリスクが高くなるため注意が必要です。

どの企業に任せるべきか。それは「合法かどうか」で判断できます。詳しくみていきましょう。

シェアハウスには違法なものもあるということをご存知ですか?

新聞記事「脱法ハウス」

「脱法ハウス」という言葉がメディアを賑わせたのは最近のことです。空き屋や空き倉庫に簡単なリフォームを施し、建築基準法などを守っていない物件をシェアハウスとして提供している企業が問題視されました

(脱法シェアハウスの例)
・押入れほどの極端に狭いスペースに住まわせている
・隣との間にある壁が天井まで届いていない
・窓がない etc…

※参考:100%合法のシェアハウスとは

これをうけて国交省は急遽「寄宿舎として認められた物件のみがシェアハウスとして合法である」と発表を出し、それ以降、違法なシェアハウス物件は「違法化しルーム」「脱法ハウス」などと呼ばれることとなったのです。

脱法ハウスイメージ

脱法ハウスのように、それまで劣悪な環境に入居者を押し込め、利益重視の運営を行っていた企業やオーナーは多額の資金を費やして法律に則った物件へとリフォームするか、廃業するかの選択を迫られました。いまも国交省は情報提供を呼びかけ続けており、建築基準法違反が判明したものについては是正指導を行っており、合法でシェアハウスを経営するためには寄宿舎として認められた物件でなければなりません。

「脱法ハウス」というものがあることを知らないかたも多いかと思いますが、シェアハウス投資をお考えのかたは、その会社が提供している物件が合法かどうかまで確認しておきましょう。違法シェアハウスを持ってしまうと運営がスムーズにいかないばかりか、入居者募集さえ難しくなってしまう恐れがあります。

100%合法のシェアハウス投資はミライトハウスに丸ごとお任せ!

私たちがご提案している物件はすべて寄宿舎として認められている「合法シェアハウス」です

合法シェアハウス

しかもターゲットを女性に絞り、入居者へ仕事紹介スキルアップ講座といった付加価値の高いサービスを提供していることでも有名です。TV番組や有名女性誌とのタイアップ企画などで知名度もあり高い入居率を誇ります。

そのほか工法を工夫したことで劣化の少ない物件を建てることができる点も強みの一つ。すでに多くのご契約を頂いており、続々と私たちのシェアハウス物件が登場しています。なぜそれほどまでに人気があるのか、その秘密は下記をご覧ください。

シェアハウス投資ならミライトハウスが良い理由

この記事の後によく読まれています

ページトップ